MENU

mineoはおトクがいっぱい!

皆さんは格安SIM、使っていますか?
私は現在、mineoとIIJmioの2社を使っています。(なぜ2社なのかは後述します)

特にメインで使っているのは、mineoです。
デュアルタイプ(音声+データ通信)を1回線、シングルタイプ(データ通信のみ)を4回線の計5回線。それぞれ月3GBのデータ容量で使っています。

目次

mineoの魅力

格安SIMの魅力は、なんと言っても月額料金の安さです。
今、使っているSIMカードをmineoのSIMカードに差し替えるだけで、月額料金を安くできるんです。
しかもmineoだと、au、ドコモ、ソフトバンクの主要3社の回線に対応しているので、今使っているスマホがそのまま使えます。
もちろん、MNPを使えば電話番号もそのまま移行できます。

イイことずくめですが、ここまでなら他社の格安SIMでも同じようなサービス内容です。
私がmineoをイチオシする理由は、ここから先の話があるからです。

パケットをシェアし合える「フリータンク」

mineoは、私たちmineoユーザーとともに独自のサービスを創ってきました。

例えば、フリータンク。
これは、全国のmineoユーザー同士で、パケットをシェアしあえるサービスです。

mineoユーザー全員のパケット全体を大きなタンクのようなものと捉え、ユーザーみんなで自由にパケットのやり取りができるmineo”タンク”構想というもの。
月末ごろになってパケットが余りそうだったら、フリータンクにパケットを入れます。
入れたパケットは、「今月は使いすぎちゃってギガが足りない!」って困っているmineoユーザーがフリータンクからパケットを譲ってもらって使うことができます。
「今月、あとちょっと足りない!」ってときにとっても助かるサービスです。

私は3GBを5回線使っていますが、余った分は翌月に持ち越せます。
このとき、持ち越したパケットは5回線でシェアできるのですが、これをさらに翌月に持ち越すことはできないため、そのままだと未使用のまま消滅してしまいます。
そこで、いつも数GBをフリータンクに入れています。
おかげさまで、ずいぶんと入れた実績がたまりました。

「ゆずるね。」宣言でおトク

格安SIMの弱点の一つに、平日のお昼タイムの通信速度の遅さが挙げられます。
月額料金の安さを考えればやむを得ないと思うのですが、実際に使って遅いとイライラしますよね。

その点、mineoには「ゆずるね。」宣言があります。(実際に宣言します)

これは、平日のお昼の通信を控える(ゆずる)ことで、みんなで通信をカイテキにするというものです。
実際にお昼(12時~13時)の通信量が少なければ、達成となります。

そして、ここからがおトクな話ですが、毎月の達成回数に応じて特典をゲットできます。

  • 5回達成で100MB獲得!
  • 10回達成で夜間フリー獲得!
  • 15回達成で200MB獲得!
  • 20回達成でプレミアム1DAYパス獲得!

これなら、昼間はちょっと控えてみようかなって思いますよね。
しかも、最近は1か月間すべて達成すると、おトクなプレゼントに応募することもできるようになりました。
さすがにプレゼントは簡単には当たりませんが、がんばろうというモチベーションになっています。

格安SIMの弱点を、逆におトクなサービスに変えてしまうmineo。あなどれません。

mineoアプリを立ち上げるだけでおトク

mineoには、パケットの残容量などがわかるアプリが提供されています。
このアプリ、立ち上げるだけでおトクになるんです。

1日1回、アプリの立ち上げ時にログインボーナスとしてスタンプがもらえます。

このスタンプを貯めると、パケットがもらえたりするんです。
20個のスタンプごとに1回もらえて、4回目までは100MBが、5回目はコインがもらえます。次はまた1回目に戻るというかたちです。
「コイン」とはなんぞや? と思うでしょうが、これはいろいろなことに使えます。そのうちの一つに「おみくじを引く」というのがあって、これだと最低でも1GBがもらえます。多いと10GBももらえますので、とってもおトクです。

今月はおみくじで10GB当たったので、残容量がすごいことに!

ほかにもおトクが盛りだくさん

そのほか、通信速度を抑えるかわりにパケットを消費しなくなる「mineoスイッチ」とか、mineo仲間を探してチップがもらえたり、最大500kbpsで使い放題になる「パケット放題」があったり、プラス月200円で5Gが使えるようになったりと、いろいろなおトクが盛り沢山なのがmineoの良いところです。

格安SIMはどれも同じ、と思っているのでしたら、まずはmineoを試してみてください。

「まずは試してみたい!」という人のために、mineoはお試し200MBコースプリペイドパックも用意しています。
通信速度を確かめたり、電波がどの程度つながるか見てみたり、気軽に試せるのがうれしいですね。

新料金でおトク

そして最新のニュースは、料金体系が新しくなったことです。

今まで20GBのデュアルタイプ(音声+データ通信)が4,590円~5,030円だったのが、1,980円になっちゃいました。そう、半額以下なんです。

確かに、ドコモやau、ソフトバンクが相次いで安いプランを発表してきて、格安SIMの料金の優位性が薄れてきたところなので、対抗するために各社とも安くしてきています。

でも、皆さんは普段、毎月20GBもパケット消費してますか?
私は、全然です。(なので5回線を使ってても15GBも使い切らない)

私は旧プランのデュアルタイプ3GB(Aプラン=au回線)で1回線契約していますが、1,510円です。これが新料金では5GBで1,380円というプランがあります。

あらいやだ、ギガが増えるのに安くなるなんて。

早速、プラン変更をしちゃいました。

残念ながら、シングルタイプ(データ通信のみ)3GBで900円のプランはなくなり、こちらは1GBで800円か、5GBで1,150円を選ぶしかないので、今のところこのままの契約を続けるつもりです。

今ならキャンペーンでおトク

今ならなんと、おトクなキャンペーンをやっています。
これは使わない手はないですね。

月額基本料金割引キャンペーン

3ヵ月間月額基本料金が1,080円割引
デュアル5GBコースなら3か月月額300円(税抜)から利用が可能!
【対象】デュアル5・10・20GBコースを新たに契約で月額基本料金より1,080円割引
【期間】2021年2月1日~2021年5月31日

パケット放題(500kbps)(オプション)最大4か月無料キャンペーン!

パケット放題の月額料金を4か月無料(税込385円×最大4か月割引)
【期間】2021年2月1日~3月31日

5G通信オプション最大6か月無料キャンペーン

5G通信オプションの月額料金を、ご利用開始月から最大6か月の間無料
【期間】2020年12月1日~2021年3月31日

HUAWEI製スマートフォン購入で電子マネーギフトプレゼントキャンペーン

【お申し込み期間】2021年2月1日~2021年2月28日
お申し込み期間中にHUAWEI nova lite 3+を購入された方(mineo通信サービスを取り扱うWebページや店舗からの購入に限ります)
【特典】EJOICAセレクトギフト(電子マネーギフト)2,000円分をプレゼント!

このうち、私は5G通信オプションを1月から利用しています。6か月間、無料で利用できます。
端末はiPhone 12 Pro Maxなので、もちろん5G対応です。

私の住むまちには5Gエリアがないのですが、都内だと結構あちこちで5Gが使えますね。
もっとも速い通信速度を体験できるのは、量販店のスマホ売り場に用意された5G体験コーナーだったりしますが。

mineo、オススメです!

mineoの良さをつらつらを書き綴ってみましたが、mineoのおトク感を感じ取っていただけましたでしょうか。

なんだかんだで毎月数100MBがタダでもらえているので、実質3GB+αで契約してるようなものになっています。
しかも、それが回線ごとに適用されます。裏技でもなんでもないところがすごいです。

ログインボーナスや「ゆずるね。」宣言は、毎日やる必要がありますが、私の場合は、毎朝起きたときに天気やスケジュールを確認するついでにmineoアプリを立ち上げています。毎朝のルーチンワークになっているので、苦もなく忘れることもありません。

本当にmineoはオススメです。

一人で5回線しか契約できないので、やむなく他社の契約もしていますが、制限がなければ全部mineoにしたいくらいです。

格安SIMはどれも同じと思っている方、キャリアからの乗り換えに不安がある方、他社の格安SIMで通信速度にがっかりしている方、ぜひ、mineoを使ってみてください。
まずはお試しだけでもどうぞ。mineoの良さ、きっとわかってもらえると思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

sanzaisky(サンザイスキー)です。アラフィフです。
「モノが先、カネはあと」を座右の銘とし、気に入ったモノを見つけると、あとさき考えずにポチるクセがあります。

目次
閉じる