MENU

【2021.3.14~4.3】今週の気になる話題

いろいろあって更新をサボってしまいましたが、個人的にネットで拾った気なる話題をまとめてみました。
自分自身のメモとしての意味合いもあります。

目次

アカウント登録にはキャリアメールよりウェブメールを…任天堂サポートが異例の注意喚起

いよいよ大手3キャリアが提供する格安料金プランが始まりましたね。
一通りオンラインで手続きやサポートが完了するので、個人的には手軽で簡単でイイなと思います。

一方で、安いのは安いなりにほかにも理由があって、留守番電話サービスがないとか、転送電話サービスもないとかあるのですが、人によって致命的なのが、キャリアメールが使えなくなるということです。ずっとキャリアメールを使っていたから、今さらメールアドレスを変更するのが面倒ということです。
これが理由で、乗り換えを躊躇している人も多いのではないでしょうか。

逆に言えば、大手3キャリアもキャリアメールが使えなくなる人は乗り換えないだろうという思惑も見え隠れしています。結局のところ、手厚いサポートや独自サービスが使いたい人は乗り換えられないということで、どのキャリアも、一定数は従来どおりの高止まり料金プランに留まると判断しているように思えます。

しかしながら、今回の任天堂の公式サポートアカウントによる注意喚起のように「Webメールを使う」というアナウンスがあちこちから出てくると、やがて雑誌などでも格安料金プランへの乗り換え方法を特集するようになり、その記事の中でWebメールへの乗り換え方も詳しく解説されるようになると思います。

案外、キャリアが思っている以上に格安料金プランに乗り換える人が多くなるかもしれない。
この記事を読んで、そんなふうに思いました。

IIJmio、4月1日からMNP転出手数料を無料に

IIJmioも、MNP転出手数料を無料にしてきましたね。

というか、今までなんであんなにバカ高い料金を取ってたのさ、と思っていました。

大手キャリアはもちろん、格安SIMのMVNOも無料にしてきているので、気軽に乗り換えられるようになります。
いい時代になったなぁとつくづく思うのでした。

バッファロー版「nasne」が3月末発売。容量2TBで拡張可

やったぜ、いよいよ発売だぜ! って思って喜んでいたら、Amazonで瞬殺でしたね。

まぁいずれ買えるでしょうから、のんびり待つこととします。

Shanling、「ES9219C」×2基でMQA対応のAndroid DAP「M3X」

DAP、ほしいなぁってずっと思っていますが、個人的なこだわりとしては、SIMを刺して単独で通信できるようにしてほしいです。

てか、そういうDAPももう売ってますけど、まだまだ高いというか、フラッグシップモデルに限られちゃっていますね。

普及価格帯でSIM対応のDAPが出たら、売れると思うんですけどね。あと、4.4ミリバランス端子は必須で。

SIE、「Horizon Zero Dawn」などPS4向け10ゲームタイトルを無料配信

SIEさん、太っ腹。

とはいえ、Horizon Zero Dawnは、すでにPS4でもPCでも買っちゃってたりしますが。あ、Complete Editionじゃないから、ダウンロードする価値あるかな。

PS4「人喰いの大鷲トリコ」や「GRAVITY DAZE」など! PS Store、「2,000円以下セール」を開催

SIEさん、太っ腹(その2)。

思わず人喰いの大鷲トリコを買ってしまいました。

まぁ「積みゲー」が増えただけですがw

新ビデオスイッチャー「HVS0402U」はATEM Mini Proのライバルとなるか

ビデオスイッチャーといえば、今やBlack Magic DesignのATEM Miniシリーズが鉄板ですが、寡占状態は価格が高止まりしちゃうので、あんまり好きではないです。

このHVS0402Uが良きライバルになってくれるとうれしいですね。

一新した「ThinkPad X1 Carbon/ Yoga」。4辺狭額縁、電力10%減、バッテリ12%増

今、使ってるノートPCは、2016年版のVAIO Zなんですが、そろそろ新しいのが欲しいなぁと思いつつ、コレというのがなくて買えずにいます。

先に出た新型VAIO Zは、性能は申し分ないようですが、いかんせん高すぎです。本気でカスタマイズすると35万円とか普通に表示されてビビります。

このLenovoのThinkPadとYogaは、なかなか良さそうです。購入候補の一つになりました。

Big Sur対応のMac用テキストエディタ「WZ Editor for Mac」が8,580円で発売

そのノートPCの購入候補の一つが、実はMacBook Proだったりします。今のはAirと大きな差がないので、第2世代のProが出たら検討したいと思っています。

Macに乗り換えるときの懸案事項の一つが、テキストエディタです。
DOSの時代から今まで、MIFES、WZ Editor、秀丸エディタと乗り換えてきました。

テキストエディタは、やはり手に馴染んだものが一番なのですが、秀丸エディタはMac版がなくてどうしようと思っていました。

今回、WZ Editor for Macが発売されたということで、これならカスタマイズで秀丸エディタのキーアサインに近づけるはずなので、乗り換えのハードルが少し下がりました。

ケーブルや小物整理が苦手な方にもおすすめ! ガジェットに特化したポーチ「Power Packer」を使ってみた

これ、私もクラファンで購入しました。

思った以上に大きくて分厚かったのですが、かばんの中でバラバラに入っていたケーブルやモバイルバッテリがまとめられてスッキリしました。

いずれ、使用レポートを書きたいと思います。

DELL 『U4021QW』 画像など ~世界初となる39.7インチ/WUHD 5K2Kのウルトラワイド液晶モニター

いよいよ発売されましたね。
5K2Kのウルトラワイドモニターですよ。

やっぱり、4Kのウルトラワイドが欲しいじゃないですか。
それでFFXIVとか、プレイしたいじゃないですか。
ドーンと黒帯なしでアクション映画とか観てみたいじゃないですか。

安くなれば、それなりに需要はあると思うので、ぜひ他社からも出していただいて、どんどん価格競争をしてもらいたいところです。

今週は、以上です!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

sanzaisky(サンザイスキー)です。アラフィフです。
「モノが先、カネはあと」を座右の銘とし、気に入ったモノを見つけると、あとさき考えずにポチるクセがあります。

目次
閉じる